CSVを用いて従業員を登録する

アドレス帳を登録する際、CSVファイルを用いて一括で登録することができます

従業員が多い場合にはCSVファイルから一括で登録する機能が便利です。
  1. 下記アドレス帳画面の右上「CSVから追加」をクリックします。
    10

  2. 下記画面で取り込むCSVファイルを選択し、「ファイルを登録する」をクリックします。
    スクリーンショット (14)-1

  3. 登録データは、左から「姓,姓ひらがな,名,名ひらがな,メールアドレス,組織(部署/会社)」の順番に入力し、CSVファイルにて作成してください。

    CSVファイル作成時は以下の点にご注意ください。
     ・CSVファイルに入力する受取場所・組織(部署/会社)は、事前にWEBアプリの
      「受取場所」「組織」に登録されている必要があります。
     ・使用可能なエンコードはUTF-8およびShift JISです。
      登録中にエラーが起きた場合は使用しているエンコードをご確認ください。

    下記の画像はCSVデータの入力例です1-Nov-26-2020-08-06-37-27-AM


  4. CSVファイルの選択をしますと、以下のようにファイルが表示されますので「ファイルを登録する」をクリックします。
     1-Feb-15-2021-08-32-09-95-AM
  5. 以下のようなメッセージボックスが表示されますので完了メールをお待ちください。
    2-Feb-15-2021-08-35-09-25-AM
  6. 読み込みが終了しますと、Todoker Supportより「CSVによるデータの取り込みが完了しました」というタイトルのメールが届きます。
    メール本文では「取り込んだデータの数」をご確認いただけます。
    スクリーンショット (204)

  7. CSVで取り込んだデータはアドレス帳画面にて情報が登録されているか確認ができます。     スクリーンショット (10)

CSVアップロードのテンプレートがダウンロードできます。(ファイルはUTF-8でエンコードされています) CSVアップロード用テンプレート